自分のためのスペシャルハッピーな夜をつくる
2016.04.27

スペシャルハッピー_1

自分が幸せな気分になれる、自分のためのハッピーアイテムは何だろうと考えてみたことはありますか。

私の場合は、肌触りのよい清潔な部屋着とローズの香り。このふたつが必須アイテムです。
きっとみなさんにもそれぞれハッピーアイテムがありますよね

スペシャルハッピー_2

肌触りのよい清潔な部屋着。中でもオーガニックコットンの部屋着は、肌触りがよいので、着ていてとてもリラックスします。
けれど、どのような素材でも、きちんと洗濯をしていれば、肌触りも清潔さもそれだけで十分。さらにスペシャルさを手に入れるたいときは、もうひと手間をかけてみるとよいですよ。綿の部屋着であればアイロンをかけるだけでホテルライクの部屋着に早変わりします。

スペシャルハッピーな夜をつくるための準備としては、まずパソコンや仕事に使う書類や本などは目につかないところに置きましょう。
そしてたとえ一輪でもお花を用意します。たった一本のバラでも、お部屋にあるだけで、なぜか素敵な空間になりますよね。ただ、バラの花を飾る場合は色に少し気配りが必要です。色はピンクやレモンイエローなどの淡いパステルカラーがピッタリですよ。

そして、部屋の明かりにもこだわりましょう。部屋全体を明るくするのではなく、ベッドサイドのライトだけをつけたり、キャンドルを灯したりしてみてください。キャンドルはリーズナブルなものもありますし、素敵な香りのするものもあります。
また、マーキーライトを手作りしてみるのもおすすめです。
マーキーライトとは、外国映画などによく登場するアメリカのバーや劇場などで使われていたアルファベッド型の看板のことです。厚紙でできているアルファベッドのオブジェなども販売しているので、それに電飾をつければ、簡単につくることができます。
ライト類はたくさんの種類が販売されているのでお好みのものをみつけてくださいね。

スペシャルハッピーな夜をつくるのは、そんなに難しくも大変でもありません。
実は、私たちのしあわせ感はお気に入りのものに囲まれる、たったそれだけで高まります。あえて自分のためだけにスペシャルハッピーな夜を演出する。この行動へのスイッチを入れれば、準備の段階からハッピー度は上がっていくはずです。
嫌なことがあった日。何にもない日でも。そしてうれしいことがあった日はなおさら、自分の気持ちのスイッチを入れてみてください。

スペシャルハッピー_3

スペシャルハッピーな夜をつくって、寛いだらリセット。
明日がまた、いつも通りのハッピーな自分で始まりますように・・・。


<It’s so easyの商品からCurator norikoが選ぶおすすめ商品はこちら>
スペシャルハッピーな夜をつくるキャンドル。そのまま眠ってしまっても安心なLEDでできたキャンドルはいかがでしょうか。
ムービングキャンドル ルナーテ/4,968円(税込)
商品詳細はこちらから

https://www.itssoeasy.jp/index.php?route=product/product
&path=82_132&product_id=104&limit=48


Curator profile:noriko
こころとからだの自然教室coco roomを主宰。ゆるやかな暮らしを実践中。
ナチュラルライフと子どもの学びを中心にライティングしています。