感謝に思いやりを添えて
2016.04.26

herb01

5月8日は母の日。
大人になると、ワンランク上のプレゼントを選ぶことができる自由さはありますが、
値段やクオリティーの高さではなく、“思いやりが詰まったプレゼント”という視点で物を選びたいなと思うようになりました。
そんな気持ちから、『いつまでも美しく健康でいてほしい』をテーマに、気になるハーブを選んでみました。

【ローズヒップ】
ローズヒップティーはお店でも良く見かける定番のハーブティー。
肌荒れや、美白の作用があり、
天然のビタミンCをレモンの20倍から40倍も含んでいます。
アンチエイジングに欠かせないハーブティーです。

【ジャーマンカモミール】
誰もが一度は耳にしたことのある、馴染みのあるカモミール。
ハーブティーの代表と言ってもいいのではないでしょうか。
心身をリラックスさせ、ストレスによる胃炎・不眠にも効果を現し、
冷え性や更年期などの婦人科系にも働きかけるハーブです。

herb02

【エルダーフラワー】
抗アレルギー作用をもち、インフルエンザの特効薬と言われ、
インフルエンザや風邪の症状に用いられます。
発汗作用や利尿作用にも優れています。

【ダンディライオン】
タンポポの根を軽くローストしていれたハーブティーは、
ノンカフェインのコーヒーとして有名です。
利尿性も高いのでむくみや膀胱炎の改善にも役立っています。

herb03

【ウスベニアオイ】
なんでもデジタル化した今の世の中。
目をいたわることも本当に必要になってきました。
ウスベニアオイの青色はアントシアニン色素で、ブルーベリーでも
目にいいと知られている色素です。体内に吸収されると、短時間で目の疲れを回復してくれます。
また、レモンを入れると青からピンク色に変化する、見た目でも楽しめるハーブティーです。

【マルベリー】
暖かくなるにつれ、肌の露出が増えてきます。
無理な運動や食事制限ではなく、生活の中でストレスフリーに取り入れられるダイエットをしたいものです。
マルベリーには腸での糖分の吸収をおさえてくれる、デオキシノジリマイシンという成分が含まれているので、
普通に食事をしながらカロリーカットができてしまうという嬉しいハーブティーなのです。

herb04

他にもたくさんのハーブがある中で、どれにしたらいいのか迷ってしまいますが、
お花やさんでブーケを作るように、ハーブティーの専門店で、母への思いやりをひとつひとつ選び、ブレンドしてもらうのも素敵な時間です。

思いやりの詰まった一杯に、きっとあったかい想いを感じてくれるはずです。

<It’s so easyの商品からCurator KIKIが選ぶおすすめ商品はこちら>
マグカップはコーヒーだけのものじゃない。
シンプルなマグでハーブティーの色まで楽しんじゃお!
ENZA FASANO マグカップ/ ¥3,024(税込)
商品詳細はこちらから
https://www.itssoeasy.jp/index.php?route
=product/product&path=82_131&product_id=201


Curator profile:
KIKI

映画と旅とオーガニックな暮らしに溺れるアラサー女子!