徳島県上勝町にあるマイクロブリューワリー~訪問記
2016.07.29

\徳島県の山間部に位置する上勝町に昨年度オープンしたマイクロブリューワリー「Rise&Win BREWING BBQ&GENERAL STORE」にお邪魔してきました。
 
IMG_2760
 
徳島市から車で約40分、喉かな風景が続く勝浦川沿いの山道を登り、トンネルを幾つか超えた山間にひっそりと佇むような立地にありました。
 
IMG_0001
 
人口1,700人弱の上勝町ですが、「ごみゼロ運動」など持続可能な地域社会を志向した町作りに積極的で、ごみ収集車が走らない町としても有名です。特にごみの分別は55種類もあり、“ごみ分別日本一”として東京のメディアにも何度か取り上げられています。
 
IMG_2773
 
店の外観は個性的な風貌で、緩やかな山間部に颯爽と存在しながらも、山々や木々、川を挟んだ谷間の街並みなど、周辺の風景と上手に調和しているのが印象的です。
 
IMG_2775
 
建物には最新の醸造設備と思しき設備が導入された醸造所が併設され、隣接した店舗兼レストラン施設にてオリジナルテイストのクラフトビールを楽しむことが出来ますし、上勝町を見下ろす景色を眺めながら屋外のBBQスペースで、自然に囲まれて、食事やビールを堪能することが出来ます。
 
IMG_2772
 
店舗兼レストラン施設の内観は創意工夫されナチュラルかつ木の温もりがありつつ、代官山や青山にあっても違和感のないくらいお洒落な雰囲気です~。カウンターの向こう側がガラス張りになっていて、太陽の光が心地よく店内に注ぎこんできます。
 
IMG_2764
 
調度品や家具も趣向を凝らしたテイストで統一されていて、提供される食事やドリンクと絶妙な調和を醸し出しています。一番奥に位置するカウンター席と合わせ、20名弱ほどお客さんが入れそうな椅子とテーブルが用意されています。
 
IMG_2782
 
IMG_2786
 
上勝町の特徴を活かした四国産の鹿肉や徳島産の豚肉など、クラフトビールと相性の合いそうなメニューが提供されています。
 
IMG_2792
 
「ジビエソーセージ(GRILLED SAUSAGE)」
 
IMG_2796
 
「上勝野菜のグリル(GRILLED LOCO VEGIES)」
 
IMG_2781
 
「ペールエール(PALE ALE)」と「レベンホワイト(LEUVEN WHITE)」
ビールは瓶でも提供され、ゆこう(柚柑)チーズなど上勝町の地産商品と共に、お土産用として購入することが出来るようになっています。
 
IMG_2783
 
阿波踊りの季節に来るも良し、渦潮を見て足を延ばして来るも良し、徳島ラーメンを食べに来た時に寄り道するも良し、東京からだと遠く感じる徳島ですが、山や川に囲まれた素敵な空間に身を置いてみるのも、たまにはいいかもしれませんね。

実はこのお店~東京の東麻布にも4月から新しい店舗をオープンさせています。
同じ世界観を持つ店舗らしく、徳島が遠い方は東麻布のお店に、まず足を運ぶのも手でかもしれません。
都心・地方問わず、自然と共生しながらも、デザイン性を重視し、大人かつ上質なライフスタイルを訴求できる店が増えてくれるのは嬉しいですね。

RISE&WIN Brewing Co.BBQ&General Store

住所:徳島県勝浦郡上勝町大字正木平間237-2
電話:0885-45-0688
営業時間:土日祝日10:00~21:00、平日11:00~21:00
公式サイト:http://www.kamikatz.jp/
     *東京(東麻布)の店舗へのリンクもあり


Curator Profile : Boo
アジア地域でオーガニック商材を発掘~提供するビジネスを展開しています。
プライベートは地元のプロサッカーチームの運営に参画しつつ、北米や欧州を中心に各国のオーガニックライフに触れることをライフワークにしており、海外の逸品を日本に届け、日本の逸品を海外に広めることに生きがいを感じるマイペースな生き方をしています。