ハーブティーを選ぶ
2016.08.05

hamucha1
 
たくさんの種類があるハーブ。さらに、多種多様のハーブティーのブレンドがあります。どのティーを選ぼうか思案することも楽しい時間の一つです。お好きな香りや味、ハーブの持つ効果や効能、選び方も様々です。
 
hamucha2
 
ハーブティーについて、効果や効能が気になる方も多いかと思われます。ここで少し、人と植物についてのお話をさせてくださいね。人は酸素を必要としますが、体内に取り入れた一部の酸素は活性酸素に変化します。 活性酸素は、身体を酸化させます。この酸化について、よく「錆びる」という表現が用いられます。そして、錆びることは、健康への影響や老化と深い関わりがあります。ハーブには活性酸素から守ってくれる働き、抗酸化作用があります。太陽の光と共に生きる植物は、錆びないための力の宝庫なのです。

ハーブを体内に取り入れることは、錆びないお手伝いになることがあります。また、ハーブにより、お手伝いの仕方も異なります。美肌、免疫力アップ、アレルギーの予防など体への働き。癒し、リラックス、気持ちを前向きにしてくれるという心への働き。それらの働きをハーブの組み合わせにより期待度を高めること、香りや味を生かし調整すること、そういったことがハーブティーのブレンドには必要とされます。ハーブティーは食品なので効果効能の感じ方には個人差があります。期待を込めて、サラダの野菜のようにハーブティーをお選びになることも素敵ですね。

この香りや色が好き、その気持ちも大切です。五感で楽しむこともハーブティーの醍醐味。選んだティーをお召し上がりいただく前のワクワク感から、すでに、ハーブのお手伝いが始まっていると感じます。

It’s so easyでのShirakaba lab販売サイト:
https://www.itssoeasy.jp/index.php?
route=product/category&path=317_317


Curator profile: Azusa
Shirakaba lab<シラカバラボ>でハーブティーに関するトータルデザインをしているハーバルセラピスト。
ゆったりとティータイムを楽しむことが好き。