ひとりでピクニックに行きませんか?
2016.04.05

ピクニック1

ピクニックといえば、カップルや友だち、家族と行くものという気がしますが、自分ひとり分のお弁当をもって、近くの公園に出かけてみるというのはいかがでしょうか。

春、新緑の美しい季節は、遠くに足を運ばなくても近くにある公園で十分に花々を楽しむことができるものです。また、各地でお花のイベントが開催されているということもあります。

私の住む横浜にも、花々が美しい公園がたくさんあります。
例えば、港の見える丘公園のローズガーデンはこれからが見頃となりますし、イギリス館周辺はたくさんのお花で彩られます。
このような名所は、本当に素晴らしい景観ですが、実は自宅近くにある公園もなかなか味わいがあるものです。

桜が散り終えると、桜の下の方にある低木、ツツジが咲き始めます。また牡丹の大輪が美しく咲くのもこの時期。土の上を一面に広がる芝桜の美しさを目にする機会もあるかもしれません。

さっそく私もお弁当をもってお出かけです。ひとりピクニックは、気ままにお散歩できることが魅力です。
小さい女の子がパタパタと走ると、その後を小走りについていくママ。そういえば、私も毎日のようにここに来ていた時期がありました。少しセンチメンタルな気持ちです。
ご近所に住まわれていると思われる年配のご夫婦は、寄り添うようにゆっくりと、そして時々立ち止まっては上を見上げたり、かがんだりしています。なかよくお散歩。こんな風に、共に年を重ねるって素敵だと温かな気持ちになります。

程なくしてベンチに腰掛け、持ってきたお弁当を広げました。中身は息子のお弁当と同じもの。そんな他愛もないことが嬉しく感じます。

ピクニック2

そういえば、街中でもベンチでひとり、お弁当を広げている男性や女性も見かけますね。皆さん、どのようなことを思い浮かべながら食事をしているのかと、ちょっと想像してみます。

私たちは、ピクニックや散歩など、自然に触れると心も体も癒され、気分がリフレッシュされますよね。これには、きちんとした裏付けがあるようです。イギリスの研究チームがパネル調査をした結果でも、緑の多き地域に住む人の方が、精神的な健康が増進したという結果を得られたとか。

ピクニック3

樹木の発するフィトンチッドは、自律神経を安定させるリラックス効果があるといわれていますので、木々がたくさんある公園は、森ほどではなくても、その効果を受けることができるのかもしれませんね。
ひとりピクニック、一度ぜひお試しください。


港の見える丘公園
住所:神奈川県横浜市中区山手町114
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口徒歩5分/JR石川町駅下車徒歩20分
休館日:年末年始(フランス山含む) イギリス館 毎月第2水曜毎月第4水曜
公式サイト:

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/
park/yokohama/kouen007.html


Curator profile:noriko
こころとからだの自然教室coco roomを主宰。ゆるやかな暮らしを実践中。
ナチュラルライフと子どもの学びを中心にライティングしています。