COLUMN

2018-04-17

It’s so easy STAFF COLUMN -Vol.03-
– HERBIVORE BOTANICALS Head office in seatle –

Pink cloudと名付けられたピンク色の雲が浮かぶこの場所は、
シアトルにあるHERBIVORE BOTANICALSのヘッドオフィス。
HERBIVOREのパッケージの世界がそのまま再現されたようなこのオフィスでは、
スタッフたちのモチベーションもナチュラルに、クリエイトできるような心地の良い素敵な空間になっている。
アメリカではとても認知度の高いHERBIVORE BOTANICALS。
海外のコスメストア「セフォラ」では、必ずお目にかかれるほどの注目ブランドまで成長を遂げ、今では美容家やモデルのファンも多く、
最先端のセレクトショップにもフルラインが並んでいるほど。
そしてHERBIVOREが愛される理由は、もうひとつ。


どんなに注目を集めるブランドになろうとも、当初からずっと商品を使いつづけてくれている沢山のファンたちへの感謝を忘れず、その声に耳を傾け、もっともっとその要望に応えるべく、新しい商品を常に生み出だそうと努力を重ねているところ。
元々、肌のトラブルに悩む夫のために自宅のキッチンで石鹸を作り始めた妻のジュリア。
相手を思いやるその気持ちこそが製品そのものに現れている。のちにファーマーズマーケットで販売。そして人から人へその良さが広がり、想いがつながり、いまこうして日本のファンの手にも届くようになった。

そんな魅力的な商品が多いHERBIVOREの中でもダントツ人気を誇るのは、ブルーのオイルが目印の“LAPIS”。
これは、アメリカのファンも、日本のファンも同じ理由で手放せないんだとか。
とはいえ、外見だけかっこよくてもしょうがない。と思ったそこのあなた。
中身も素晴らしく、天は二物を与えた、そんなオイルです。
このイケメンなオイル、直接手に取り沢山の方達にお試し頂きたいですが、
LAPISにすっかりベタ惚れの
STAFF:ARIの記事
も是非参考までにご覧くださいね。

そしてラピスの相棒のように横に並ぶ黄色のオイル”ORCHID”。(オーキッド)
これから夏に向かい紫外線と真剣に向き合う季節がやってくる!!!
ラピスが肌トラブルの救世主ならこの黄色の”オーキッド”は、一体どんな力を貸してくれるの?
その答えは最近アンチエイジングに真剣に向き合い始めた
STAFF:YKの記事
へGOGOGO!!!
HERBIBORE BOTANICALSの代名詞、SEA MISTが気持ちいい季節はすぐそこ!
さあ、愛溢れるHERBIVORE BOTANICALSの世界へあなたもダイブ!!!

Text : It's so easy


HERBIVORE BOTANICALSシリーズ のお買いものはこちら